血糖について
血糖について
糖尿病について
糖尿病について
糖尿病の治療
糖尿病の治療
糖尿病の予防法
糖尿病の予防法
人工膵臓・膵島移植の研究
人工膵臓・膵島移植の研究

健康日本21
運動療法の工夫
高血糖の人の食事例

高血糖の人の食事例

食事療法が糖尿病初期や、予防に有用であることをお話しました。
食事療法の目的は、適切なカロリーの摂取をし、高血糖の原因になる貯蓄されたエネルギーを減らしたり、血糖を直接上昇させる因子を減らしていくことです。
いきなり血糖が上がると、インスリンを余分に出さねばならず、膵臓を酷使してしまいます。それを予防する為には、食物繊維を多く含むものや、 単糖であるブドウ糖を直接とらないようにすることがあげられます。では、具体的な食事方法を紹介していきましょう。

【朝食】

「きのこの炊き込みご飯」
  • 米 半合
  • しめじ 1/4パック
  • 干し椎茸 1枚
  • 塩  少々
  • ゆず皮 少々
  • だし汁 小1
米をとぎ、洗ったしめじと干し椎茸、だし汁・調味料と一緒に炊飯器で炊きます。
「焼き鮭」
  • 鮭 1枚
  • 塩 少々
鮭に塩をふりグリルで焼きます。
「れんこんサラダ」
  • れんこん 120g
  • きゅうり 1/2本
  • サニーレタス 2枚
  • 酢    大さじ1.5
  • サラダ油 大さじ1.5
  • 塩 小さじ1/4
  • こしょう 少々
れんこんの皮を向き、いちょう切りにして熱湯でゆでる。
調味料を合わせ、れんこんをつける。
きゅうりを薄切りし、レタスも一口大に切る。
れんこんときゅうりを和え、レタスの上に盛りつける。

【昼食】

「サンドウィッチ」
  • 食パン2枚
  • バター10g
  • ベーコン1枚
  • トマト2枚
  • レタス2枚
  • ゆで卵1個
  • マヨネーズ大1
  • きゅうり5cm
食パンにバターを塗ります。
ベーコンはフライパンで焼きます。
トマト、きゅうりは薄切り、レタスを一口大に切ります。
食パンにベーコンと野菜をのせて、はさみます。
ゆで卵を潰し、マヨネーズをあえます。
食パンにあえた卵ときゅうりをのせてはさみます。
「冷や奴サラダ」
  • 豆腐 1/4丁
  • トマト 数枚
  • きゅうり 1/4本
  • ハム   20g
  • 豆板醤 小1
  • 醤油  小1
  • ごま油 小1

【夕食】

「白身魚のトマトスープ」
  • トマト 半分
  • 白身魚 1切れ(70g)
  • 玉ねぎ 半分
  • にんじん 1/4
  • さやいんげん 少量
  • にんにく 1片
  • ブイヨン 1カップ
  • カイエンヌペッパー適量
  • 塩適量
こしょう適量トマトは湯むきして、くし形に切ります。
白身魚は軽く塩、こしょうをして小麦粉をまぶし、オーブン皿に並べ、サラダ油をふりかけ、ガス高速オーブンで焼きます。
玉ねぎ、にんじん、セロリは、各々千切りにします。
さやいんげんはゆでて、斜め細切りにします。
サラダ油でみじん切りのにんにく、野菜を炒め、ブイヨン、カイエンヌペッパーを加えてしばらく煮、塩、こしょうで味を調えます。
「ひじきの炒め煮」
  • ひじき 30g
  • 大豆  30g
  • 人参 少量
  • だし汁 1/4カップ
  • 醤油 みりん 砂糖 適量
人参を千切りにし、鍋にサラダ油をひいて具をいためる。
だし汁と調味料を加えてにる。

上記の1日分の栄養は、1699kcal タンパク質85g 脂質54g 炭水化物218g となります。
れんこんで食物線維を、豆腐でタンパク質を適度に補うことができました。

▲ page top

血糖について
糖尿病について
糖尿病の治療
糖尿病の予防法
人工膵臓・膵島移植の研究
© Copyright 糖尿病治療の未来 All rights reserved.